NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

今年も様々な車両とイベントをご用意して、お待ちしています。

2020年は、どんな年になるでしょうか。

2019年、日産は国内外で様々なモータースポーツ活動を展開してきました。
国内では、SUPER GTに参戦。GT500クラスでは現行車両規則で行われる最後のシーズンに、1勝を挙げました。残念ながらタイトルの奪還はかないませんでしたが、新たな車両規則「CLASS1+α」に基づき開発を進めている新型車両で、来シーズンのタイトル獲得を目指します。

GT300クラスでは、NISSAN GT-R NISMO GT3が8戦中3勝を記録。最終戦までチャンピオン争いに残り、#11 GAINER TANAX GT-R がランキング3位となりました。

スーパー耐久シリーズでは、ST-Xクラスに参戦するGTNET GT3 GT-Rが2年連続でシリーズタイトルを獲得することができました。また、ニュルブルクリンク24時間レースでは、初挑戦のKONDO RACINGが160台中総合9位という素晴らしい成績を収め、来年の活躍も大いに期待されます。

海外では、インターコンチネンタルGTチャレンジに、GT3オフィシャルパートナーチームのKCMGが挑戦。千代勝正選手、松田次生選手らがNISSAN GT-R NISMO GT3で耐久レースに挑みました。

そして、フォーミュラE選手権は、デビューとなった2018/2019シーズンの最終大会で、セバスチャン・ブエミ選手がチームに初優勝をもたらしました。すでに2019/2020シーズンは開幕戦と第2戦が行われ、1月18日(土)に第3戦が行われます。日産e.damsチームの戦いに、ご期待ください。

今シーズンも、日産のモータースポーツ活動にたくさんの応援をいただきありがとうございました。
2020年シーズンに向けて、戦いの準備はすでに始まっています。 来年も、変わらぬ応援をよろしくお願いいたします。

>前の記事へ

日産の歴代のヘリテージカーだけでなく、輝かしい戦歴を誇るレーシングカーが勢ぞろいしています。

真っ白な雪をまとった富士山も、くっきりと見えました。

レーシングイベントの他にも、富士スピードウェイで1日中楽しめるたくさんのコンテンツをご用意しています。

ダブルヘッダーイベント、ポイント獲得でシーズン開幕です。

こんなレース、日本では最近見たことがありません!