NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

ブログ編集者が選ぶ!SUPER GT 2014“真夏の3戦”ベストショット!Vol.2 ~#12 カルソニックIMPUL GT-R、#24 D’station ADVAN GT-R編~

2014.10.10 Fri

SUPER GT 2014 “真夏の3戦”ベストショットと題し、第4戦~第6戦の写真をお届けするこの企画。Vol. 1の#23 MOTUL AUTECH GT-R編に引き続き、今回は#12 カルソニックIMPUL GT-R、#24 D’station ADVAN GT-R編をお届けします。
※写真をクリックすると拡大します。

まずは、#12 カルソニックIMPUL GT-R。



こちらは全てRd.4菅生での写真。ピットでクルーが作業している姿やヘルメットをつけマシンに乗るオリベイラ選手の写真は、レースの緊張感が漂っていますね。チーム一丸となって戦う、という雰囲気が伝わってきます。

上はRd.5 富士。
大雨と強風、そしてこれまでの好成績によるウェイトハンディにも関わらず、8位で入賞し、ポイントを獲得したこの1戦。決勝レース途中、雨で中断になるなど、記憶に残るレースとなりました。

そしてこちらがRd.6 鈴鹿。マシンのかっこよさだけでなく、レースのスピード感や躍動感が伝わってくる写真ではないでしょうか。

続いては#24 D’station ADVAN GT-R。

こちらはRd.4菅生。ドライバー同士で写る写真は、20歳程年の離れたコンビでありながらもその差を感じさせない息ピッタリな雰囲気が伝わる1枚ですね。レース中にピット内で繰り広げられる会話の様子は、先輩のクルム選手がアドバイスするだけでなく、後輩の佐々木選手も自身の考えやドライビングで感じたことなどをしっかりとフィードバックしている姿が印象的。お互いを尊重し、意見を出し合うことのできる環境で共に戦うことで、互いに高め合っているからこそ、Rd.7@タイの2位という好成績につながっているんですね。

こちらはRd.5 富士。
台風が接近している中でのレースとなり、ご来場頂いたお客さまにとっても、チームにとっても、とても厳しいレースとなりました。

上の3枚はRd. 6鈴鹿。ピット作業を捉えた1枚は、交代中のドライバーやクルーがすばやく作業を行う様子がおさめられています。レースにおいて、作業を行う1人1人が『より速いタイムを目指す』という強い気持ちを持つことが重要ですよね。

お気に入りの写真は見つかりましたか?
お気に入りの画像を保存して頂きお持ちの携帯やPCの待ち受け画面に設定して頂くのはいかがでしょうか?

最終回となるVol. 3は#46 S Road MOLA GT-R & #3 B-MAX NDDP GT-R編をお届けしますので、こちらもお見逃しなく!

⇒SUPER GT 2014 第4戦~第6戦“真夏の3戦”ベストショット
・#23 MOTUL AUTECH GT-R編はこちら

⇒SUPER GT 2014 第1戦~第3戦ベストショットをご覧になりたい方は・・・
・#23 MOTUL AUTECH GT-R編はこちら
・#12 カルソニックIMPUL GT-R、#24 D’station ADVAN GT-R編はこちら
・#46 S Road MOLA GT-R、#3 B-MAX NDDP GT-R編はこちら

< 前の記事へ | 次の記事へ >