NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

モータースポーツ・ジャパン2014の実施レポートVol.2

2014.10.31 Fri

10月25日(土)~26日(日)にお台場でモータースポーツ・ジャパン2014が開催されました。2日間に渡って、10万人を超えるお客さまが来場したこのイベントをレポート。2回目の今回は日産ブースを飛び出して、他ブースや走行エリアでの様子をご紹介いたします。

まずは早朝に行われた同乗走行イベント。ドライバーが運転するGT-R NISMO GT3の助手席にお客さまを乗車いただき走行しました。土曜日に松田選手、日曜日に安田選手が担当し、レーシングカーでは普段あまり行わないドリフト走行なども織り交ぜながら、お客さまに楽しんで頂きました。朝早くから並んでご応募されたお客さまがたくさんいらっしゃり、この企画の人気の高さが伺えました。


こちらの写真は、日産のFacedook「にっちゃん」で企画された同乗走行抽選枠で当選されたお客さまの出走前のシーン。近日、その様子が「にっちゃん」にアップされる予定ですので、ぜひご覧ください。

こちらの2枚の写真は走行エリアでのグリッドウォークの様子。今年新しく企画された“都心にサーキットを”をコンセプトに、会場に集まったレーシングカーを並べて、レース直前に行われるグリッドウォークを再現。左の写真は後方からの様子でセーフティカーもスタンバイ。右側の写真ではサーキットさながら、お客さまがコースでドライバーやクルマと記念撮影。お客さまがグリッドから退場すると、君が代斉唱や「出走○分前」というアナウンスがあり、そして最後は全車でエンジンを始動させての本番の雰囲気の演出を行いました。


左の写真は、2013年のSUPER GTとSUPER FORMULAの車両を集めたブースで、カルソニックIMPUL GT-Rを展示致しました。常にコックピットに座って、記念撮影できるため、お子さまから大人のお客さままで思い思いに楽しんでいらっしゃいました。その他、右の写真のように、ただ今、絶賛放映中のウルトラマンギンガに出演中の電気自動車リーフと顔出しパネルを展示したコーナーもありました。


そしてこちらは、例年行われるピットストップデモの様子と2013 MOTUL AUTECH GT-Rのデモ走行。夕方に行われる最後の走行イベントということで、お客さまの注目度も高く、たくさんのお客さまがコースの周りに集まって見学されていました。

いかがでしたでしょうか?
最終回の3回目はブログ編集者の体験レポートをご紹介いたします。
お楽しみに!

モータースポーツ・ジャパン2014の実施レポートVol.1はこちら