NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

モータースポーツ・ジャパン2015 レポートVol.2

2015.04.17 Fri

4月11日(土)~12日(日)にお台場でモータースポーツ・ジャパン2015が開催されました。2日間に渡って、およそ10万人のお客さまが来場したこのイベントをレポート。
2回目の今回は日産ブースを飛び出して、他ブースや走行エリアでの様子をご紹介いたします。

まずは早朝に行われた同乗走行イベント。
ドライバーが運転するLEAF NISMO RCの助手席にお客さまを乗車いただき走行し、レーシングカーでは普段あまり行わないドリフト走行なども織り交ぜながら、お客さまに楽しんで頂きました。
朝早くから並んでご応募されたお客さまがたくさんいらっしゃり、この企画の人気の高さが伺えました。


こちらの2枚の写真は走行エリアでのピットワークコンテストの際の#23MOTUL AUTECH GT-Rのランの様子。

昨年に引き続き “都心にサーキットを”をコンセプトに、会場に集まったレーシングカーを並べてレース直前に行われるグリッドウォークも連日多くのお客さまにご参加いただき大盛況でした。
お客さまがグリッドから退場すると、君が代斉唱や「出走○分前」というアナウンスがあり、そして最後は全車でエンジンを始動させての本番の雰囲気の演出を行いました。

そして最後にGTアカデミーチャレンジとピットワークチャレンジで最速タイムを記録した上位3名ずつ、計6名のお客様にLEAF NISMO RCに同乗走行していただきました。

ルーカス選手、松田選手が運転するLEAF NISMO RC出来るという思わぬサプライズに、お客さまもとても楽しまれていました。会場に来ると思わぬサプライズがあるのもモータースポーツ・ジャパンならではの楽しみですね。

いかがでしたでしょうか?
最終回の3回目も会場の様子を臨場感たっぷりにお届けします。お楽しみに!

モータースポーツ・ジャパン2014の実施レポートVol.1はこちら

< 前の記事へ