NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

富士スピードウェイだけではなかった! ~NISMO FESTIVAL2015レポート4~

2015.12.18 Fri

11月29日、盛り上がっていたのは富士スピードウェイだけではありませんでした!


富士スピードウェイでNISMO FESTIVALが行われた11月29日。横浜の、日産本社ギャラリーでもイベントを開催しました。
「サーキットの興奮を、あなたにも」。サーキットは少し敷居が高そうで(本当はそんなことありません!)、ちょっと行くのをためらってしまう。だけど雰囲気は気になるなぁ…という方のために、普段は日産車の最新モデルを展示しているギャラリーに、レーシングカーを展示しました。


スカイラインGT-R ペンズオイル・ニスモとジュークが並ぶ、珍しいツーショット!

富士スピードウェイでは1960年代の日本グランプリ優勝マシンであるR381が展示され、R382が走行しましたが、「幻のマシン」と呼ばれるR383が日産ギャラリーに登場しました!

2006年にレストアされたR383。この年のNISMO FESTIVALの注目マシンでした。

R383に夢中な大人たちの横で、子供たちが夢中になって遊べるスロットカーコーナーも用意。

スロットカーコーナーは、富士スピードウェイでも人気でした。

また、2002年の全日本GT選手権(現在のSUPER GT)で活躍したザナヴィ・ニスモ GT-Rでは、コックピットライドイベントも!キッズサイズのレーシングスーツを着て、気分はレーシングドライバーです。

参加したキッズには、記念ステッカーをプレゼント

日産ギャラリーでレースの雰囲気に触れた皆さん。来年はぜひサーキットに遊びに来てくださいね!

>前の記事へ