NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

ドライバーとクルマに触れ合える1日だった、モータースポーツ活動計画発表会

2016.03.04 Fri

日産のモータースポーツ体制が発表された2月28日は、他にも様々なイベントを行いました。

日産グローバル本社ギャラリーでは、モータースポーツ活動計画発表会の他、お客様にレースやクルマに触れてもらえるイベントを行いました。

会場には、普段から展示している日産車の最新モデルに加え、歴代のレーシングカーがズラリ。

1960年代のスカイライン2000GT-Rから、SUPER GT車両まで!

グループA仕様のスカイラインGT-Rは、チームインパルのフォトサービスポイントになっていましたね。

一番奥に展示された2013年の23号車では、「コックピットライド」も行われました。お子様には、キッズ用のレーシングスーツを用意。憧れのレーシングドライバーに近づけたでしょうか?

また、ギャラリーの外では試乗会も実施。ノートNISMO、ジュークNISMO RS、エルグランドNISMO Performance PackageなどのNISMOロードカーや、リーフ、GT-Rなど日産/NISMOの車両を体感していただきました。

さらに、ステージで行われたじゃんけん大会で見事勝利した皆さんは、日産系ドライバーの運転する車両への特別同乗体験が!
レーシングドライバーの運転スキルを感じることができた、いい体験になったのではないでしょうか。

もちろん、ギャラリー内にもNISMOロードカーを展示していましたので、試乗のタイミングを逃してしまった方にもじっくり見ていただけたのではないかと思います。

レースにもクルマにも触れ合える1日。ご来場頂いた皆様、楽しんでいただけましたでしょうか?
日産グローバルギャラリーでは、今後もモータースポーツに触れ合えるイベントを行っていきますので、ぜひぜひお越し下さい!
日産モータースポーツブログでも、イベント情報を積極的に告知していくので、チェックをお忘れなく♪

日産グローバル本社ギャラリーホームページ

2016日産モータースポーツ活動計画発表会!【日産ダッシュボード38号】

>前の記事へ