NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

シリーズ戦とは違った魅力。“富士スプリントカップ2012”開催!

2012.11.09 Fri

11月16日(金)から18日(日)の3日間、富士スピードウェイで開催する『JAFグランプリ SUPER GT&Formula NIPPON“富士スプリントカップ2012”』が大注目!

今年で3回目を迎える富士スプリントカップは、
1969年から続く権威あるタイトル「JAFグランプリ」の
名を冠した特別なレース。

国内最高峰のツーリングカーレース「SUPER GT」と
同じく国内最高峰のフォーミュラカーレース「Formula NIPPON」を
同時に楽しめてしまう、なんともオトクなレースイベントなのです。
しかも、土日それぞれで決勝レースがお楽しみいただけます!

通常、SUPER GTは300kmや500kmといった距離で
レースが行われますが、
この富士スプリントカップは、100kmという短い距離で勝敗を決します。

ドライバー交代無し、実質的にピットストップも無し、
という普段とは違う条件の中で、
それぞれのマシン、ドライバー、そしてチームが
限界ギリギリの勝負を繰り広げるレースです。

他にも、GT500クラスとGT300クラスが別々にレースを行ったり、
スターティンググリッドに止まった状態からレースが始まる
「スタンディングスタート」でレースが開始するなど、
普段とは違った面白さがたくさんある富士スプリントカップ。
ぜひ、サーキットでご覧ください!

◎各決勝日出場ドライバー

マシン                            17日(土)         18日(日)
◆GT500クラス
#1 S Road REITO MOLA GT-R    ロニー・クインタレッリ 柳田真孝
#12 カルソニック IMPUL GT-R  J・P・デ・オリベイラ  松田次生
#23 MOTUL AUTECH GT-R    ミハエル・クルム    本山哲
#24 D’station ADVAN GT-R   安田裕信     ビヨン・ビルドハイム
◆GT300クラス
#3 S Road NDDP GT-R        千代勝正         関口雄飛

また、大会テーマでもある
「モータースポーツファンへの感謝」のひとつとして、
国内外で活躍したかつてのレジェンドドライバーがレースに挑む
「レジェンドカップ」も見逃せません。
近藤真彦監督など、日産系チームの監督も多数参戦予定。
こちらもお楽しみに!

皆さまのご来場をお待ちしております!

◎日産ギャラリーでは決勝レースを生中継!

日産ギャラリー(※1)ではパブリックビューイングを開催。
グローバル本社ギャラリーでは18日(日)の決勝レースを、
札幌、名古屋、福岡の各ギャラリーでは17日(土)、18日(日)両日の
決勝レースを、ギャラリー内のモニターで生中継いたします。
お近くにお越しの際は、ぜひご来場いただき、熱い声援をお送りください。

※1 銀座ギャラリーを除く、全国のギャラリー。

詳しくはこちら

決勝レースの生中継が行われる各ギャラリーへの
アクセス方法はこちらから!
⇒日産グローバル本社ギャラリーはこちら
⇒日産札幌ギャラリーはこちら
⇒日産名古屋ギャラリーはこちら
⇒日産福岡ギャラリーはこちら