NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

SUPER GT第2戦 得意の富士で、GT-Rの活躍にご期待下さい! SUPER GT第2戦@富士 直前情報

2016.04.29 Fri

ゴールデンウィークといえば、SUPER GT!今年も5月3日(火)、4日(水)に富士スピードウェイでSUPER GT第2戦が開催されます。

GT富士大会と聞いて記憶に新しいのは、やはり昨年の「ダブル1-2フィニッシュ」ではないでしょうか。
さらにGT-R勢は、8月に行われた第4戦でもGT500クラスで1-3フィニッシュを飾りました。近年、GT-Rと富士スピードウェイの相性は非常に良く、ゴールデンウィークに行われる第2戦に限定すると、現在2連覇中。今年も上位争いを目指します。

開幕戦で優勝したNISMOは40kgのウェイトハンディを搭載しますが、それでも決勝に向けてはチームでも期待が高まっているようです。

NISMO 鈴木豊監督のレースプレビュー
「得意とする富士戦に、大きな期待を持っています」(続きはこちら

富士スピードウェイは、今年開業50周年を迎える、日本のモータースポーツ黎明期からレースが行われているサーキットです。コースレイアウトの変更が何度か行われていて、2005年の大改修では、それまで大きく右に駆け上がっていた「超高速」最終コーナーのレイアウトが一変。ドライバーたちに「クルマが決まっていて、リズムを大事にしないとタイムが出ない」と言わせる連続コーナーが特徴のテクニカルコースになりました。

昨年の第4戦の様子

注目のオーバーテイクポイントは、やはり1.5km近いホームストレートの先でブレーキング勝負になる1コーナー。そして、ほとんど直線に近い300Rコーナーの先に待つダンロップコーナーでも、毎回手に汗握る勝負が見られます。前戦岡山よりは、コースと観戦エリアの間に距離がありますが、オーバーテイクの瞬間だけでなく、それより前から始まっているドライバーたちの駆け引きから注目できると思います。

メインスタンド裏のイベント広場には、今回も日産/NISMOブースを出展します。今回は、ブースが少しリニューアルする予定なので、お楽しみに!

今回の目玉は、「2016 NISMO G-SHOCK」の販売です。

チームスタッフが身につけているものと同スペックのG-SHOCKを、今年も数量限定で販売します。サーキット以外での販売予定はないので、ぜひ現場でお手にとってみてください。

また、開幕戦の優勝を記念した限定Tシャツやマグカップ、クリアファイルなどの限定グッズや、「2016 NISMO TEAM collection」もご用意。今回の富士大会は、予選日の夜に車中泊やキャンプ等サーキットにとどまることもできるのですが、5月とは言え、富士の麓の夜は冷え込みますので、長袖のパーカーやブルゾンが重宝すると思います。

また、ゴールデンウィーク開催を記念して、「こどもの日企画」も実施。対象商品をご購入いただいた方にはオリジナル缶バッジをプレゼントします。

ブース情報の詳細はこちら

ブースに並ぶ、日産の展示車両。今回はこちらの5台です。

NISSAN GT-R 2017年モデル (参考展示)
リーフ エアロスタイル
ノートNISMO
セレナNISMOパフォーマンスパッケージ
エクストレイルNISMOパフォーマンスパッケージ

ブースイベントも豪華!今回は4つのトークイベントを企画しています。

ニスモアンバサダーを務める柿元邦彦氏、ミハエル・クルム氏がそれぞれ予選日と決勝日に登場。また、昨年から好評いただいている総監督トークショーや、ドライバートークショーも予定しています。

「応援したいけど、サーキットは遠い…」、「サーキットにはいけないけど、レースの雰囲気ってどんなだろう…」というお客さまは、ぜひ日産グローバル本社ギャラリーやNISMOショールームへお越し下さい。2つの会場でSUPER GT決勝レースのパブリックビューンイングを開催しています。

日産グローバル本社ギャラリーでのパブリックビューイング詳細はこちら

NISMOショールームでのパブリックビューイング詳細はこちら

サーキットで、パブリックビューイングで、日産勢への応援をよろしくお願いします!!!

<前の記事へ