NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

NISMO FESTIVAL@富士スピードウェイも日産ブースは盛況!

2016.12.20 Tue

NISMO FETSIVALの日産ブースにも、
たくさんのお客様にお越しいただきました!

12月11日に開催されたNISMO FESTIVAL@富士スピードウェイ。
グランドスタンド裏のエリアに日産ブースをご用意しました。
ここでは日産車の最新モデルや

FIAの提唱する交通安全宣言「FIA’s Action For Road Safety(AFRS)」を
紹介するコーナーなどを設置。
日産はオフィシャルサポーターを務めています。

10のゴールデンルールはドライバーたちが動画で紹介。
小さなお子さんたちにも分かりやすく、交通安全を呼びかけました。

展示車両の中でも特に注目を集めたのはNOTE e-POWER MEDALIST。

“自ら発電する電気自動車”という新しいクルマに、皆さん興味津々の様子。
会場に展示しているセレナやエルグランドは車内を覗き込む方が
多いのに対し、
やはりNOTE e-POWER MEDALISTはボンネットの中を見る方が
多かったです。
ミスフェアレディのプレゼンテーションにも
多くの方が聞き入っていました。

同じくオレンジが鮮やかなNISSAN GT-R(2017年モデル)も注目の的。

スポーツタイプのクルマは若い男性に人気かと思いきや、
小さなお子様を連れたファミリーもよくいらっしゃいました。

日産ブースでは、試乗会の受け付けも行っていました。
セレナ、NOTE e-POWER、SKYLINE 60th記念モデル、リーフなど、
計5台をご用意しましたが、朝7時台から行列が。
すぐに枠が埋まってしまいました。

車両は西ゲート入口にご用意。短い時間ではありましたが、
公道で日産の車両を体感いただきました。
レーシングカーだけでなく街乗りのクルマも楽しんでいただける
NISMO FESTIVAL。ぜひ次回も遊びに来てくださいね!

さて。
次回のブログでは日産本社ギャラリーで開催された
もう一つのNISMO FESTIVALの様子をご紹介します。

>前の記事へ