NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

6時間走りきった!ブースでは日産車両の展示&今年は試乗会も~イイコトチャレンジ2017レポート

2017.01.10 Tue

心配だったお天気も、午後には晴れました!

昨日開催された第7回イイコトチャレンジ in 日産スタジアム。
前日は風も強く嵐のような天気で、開催の行方も心配されました。
当日の朝も冷たい雨は落ちていましたが、
参加者の皆さんの日頃の行いのおかげで、午後には青空も見えるように。
300チームを超えるランナーが、日産スタジアムを駆け抜けていきました。

日産系チームも、ニスモ、モーラ、KONDO RACINGが参加。
普段から鍛えているメカニックの皆さんは速かったです。
そして、日産応援団の皆さんもチームを結成。
6時間のリレーマラソンのラストは、近藤監督も一緒に
ゴールしました。

日産スタジアムの正面には、日産自動車ブースを出展しました。

展示車両は、ノート e-POWER

NISSAN GT-R (2017)

新型セレナ

そしてリーフです。

午後には出展ブース紹介コーナーがありましたが、
急遽近藤監督がこのコーナーに出演!
GT-Rのかっこよさを大絶賛してくれました。

話題の新型セレナは、荷室の広さが注目、やはりお子様連れのお客様が足を止めていきます。

ノート e-POWERも、お客様が内装を見にいらっしゃいました。

新型セレナとノート e-POWERは、車両展示だけでなく公道試乗会も開催。
お天気も良くなってきたお昼頃には、枠がいっぱいになってしまいました。

スタジアム横の駐車場に、新型セレナとノート e-POWERがスタンバイ。

距離約3km、時間にして15~20分ほどの試乗枠ですが、
ノートの乗り心地やセレナの快適性を感じていただけたのではと思います。
ご試乗いただいた皆さま、ありがとうございました。

さて、今週末はいよいよオートサロンの開催です。
次回のブログでは、
オートサロンのブース内容を紹介していきたいと思います。

>前の記事へ