NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

twitter

来場者数30万人以上!ありがとうございました!~東京オートサロン2017レポート

2017.01.17 Tue

お天気にも恵まれて、30万人以上の方にご来場いただきました。




1月13日(金)~15日(日)の3日間、
幕張メッセで東京オートサロン2017が開催されました。
日本列島を大寒波が襲った週末で、幕張もとても寒い3日間でしたが、
幸い快晴に恵まれたこともあり、
30万人を超えるお客様にお越しいただきました。
日産ブースでは、NISMOやAUTECHの手がけたモデルを中心に、
多くの日産車両を展示しました。
正面のステージには、NISSAN GT-R MY17 Premium editionと
NISSAN GT-R NISMO N Attack Packageが。


そのステージでは、
日産自動車 NISMO チーフ・プロダクト・スペシャリスト(CPS)の
田村宏志が、各日トークショーを開催しました。


R35GT-Rの開発を手掛けてきた田村CPS。
市販車、特にNISMOロードカーについて熱く語ってくれました。
特に14日(土)は、東京スカパラダイスオーケストラの北原雅彦さんとの
スペシャルトークショーになりました。
実は高校の同級生だったという二人。珍しいコラボトークショーでした。

ステージサイドには、ジュークNISMO RSや
MARCH NISMO S NISMO SPORTS PARTS装着車が。


さらに、FAIRLADY Z NISMO、
NISSAN LEAF NISMO Performance Packageも。


NISMOロードカー兄弟が揃いました。

そして、現在注目を集めているNOTE e-POWERは
Mode PremierとNISMOバージョンの2種類。


赤のNISMOバージョンと黒のMode Premier、どちらが気になりますか?

また、昨年 誕生から60周年を迎えたスカイラインの
SKYLINE Premium Sport Conceptモデルも展示しました。


こちらのモデルは、オートサロン会場で開催されていた
東京国際カスタムカーコンテストのセダン部門・最優秀賞を受賞しました!
投票いただいた皆様、ありがとうございました!

会場には、セレナも展示。SERENA Riderと
SERENA Highway Star Premium Sport Conceptの2台です。
おなじセレナでも、顔つきが全然違いますね。


駆け足で展示車両をご紹介してきました。
次回はモータースポーツブログらしく、日産ブース内に展示した
レース車両、そしてドライバーたちが登場したトークショーを
振り返ります。



>前の記事へ