NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

twitter

富士スピードウェイ50周年に、レジェンドドライバーが集結!

2017.03.14 Tue

富士スピードウェイでのビッグイベント!




SUPER GTでも毎年熱戦が繰り広げられる富士スピードウェイが、
開業50周年を迎えました。
3月12日(日)には、その50周年記念イベント
「FUJI WONDERLAND FES!」が開催され、往年の名車と
名ドライバーたちが集結。
モータースポーツファンにとってはたまらない1日となりました。


グループCカー時代に激戦を見せてくれたドライバーたち。
このトークイベントには鈴木利男さんが登場。
当時のグループCカーの思い出を語ってくれました。


そして大先輩方に混じって松田選手も。
後ろの席で、レジェンドたちの話に聞き入っていました。

続いては、「伝説のF1」。
富士スピードウェイで1976年、77年に行われた
F1日本グランプリがテーマです。


大勢のファンの前に登場したのは、
76年のグランプリに出場した長谷見さんと星野さん。


歴史の受け継ぎ役として、ロニー選手と平手晃平選手も
一緒に登壇しました。


今では考えられないようなエピソードに、聞き入る二人。
一方の長谷見さん、星野さんは当時のF1マシンと再会したこともあり、
身振り手振りを交えて話が尽きません。


そんな2人は、エキシビションレースでも魅せてくれました。
使用マシンは、富士スピードウェイで開催されている
インタープロトシリーズのマシン。
現役ドライバーとコンビを組んで、ドライバー交代してレースを戦います。


長谷見さん、星野さんに加え、和田孝夫さんも登場。


担当メカニックと談笑。とっても楽しそうです。
一方の長谷見・星野。


結構本気です。

勝負の行方は、ドライバーチェンジならぬ“ヘルメットチェンジ”を行った
星野組の勝利!


茶目っ気たっぷりのレース展開に、スタンドのお客さんも大爆笑でした。

次回のブログでは、グループCカーを中心に
「FUJI WONDERLAND FES!」に登場した名車たちをご紹介します。



>前の記事へ