NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

twitter

2017 SUPER GT開幕。応援ありがとうございました

2017.04.11 Tue

GT-Rへの応援、ありがとうございました。


2017年のSUPER GT開幕戦が終了しました。
サーキットでもたくさんの声援をいただき、またパブリックビューイングや
SNSを通して応援をいただき、ありがとうございました。

予選・決勝を通して、前代未聞の波乱ばかりが続いた開幕戦となりました。
まずは4月8日(土)の予選。
分厚い雲が立ち込めた空からは時折弱い雨が降ってきたことで、
路面はウェットタイヤを使うほどではないけれど、少しでも気を抜くと
タイヤが滑ってしまう、ドライバーの腕が試される予選になりました。


何台ものマシンがコースアウトを喫し、赤旗中断が続出する中、
GT-R勢は#24 フォーラムエンジニアリングADVAN GT-Rが11位、
#12 カルソニック IMPUL GT-Rが13位、
#23 MOTUL AUTECH GT-Rが14位、
#46 S Road CRAFTSPORTS GT-Rが15位となりました。


決勝レースはドライコンディションで始まりましたが、
他メーカー勢に車両トラブルが続出。
レースはセーフティカースタートとなり、レース中もクラッシュが
続出しセーフティカーが2回入ることになりました。
その中でも粘り強く走りぬき、GT500では3台がポイントを獲得しました。


GT300でも、NISSAN GT-R NISMO GT3はどちらかと言えば岡山は苦手な
コースとしており、予選でもなかなか上位に食い込めませんでしたが、
決勝ではトラブルやアクシデントを切り抜け
#10 GAINER TANAX triple a GT-Rは6位、
#3 B-MAX NDDP GT-Rは7位でポイント獲得を果たしました。


GT-R勢にとっては非常に悔しい戦いになり、
応援してくださった日産/NISMOファン、GT-Rファンの皆さんに
楽しんでいただけるレースにはできませんでしたが、
次戦の舞台・富士スピードウェイはGT-Rが得意としているコースで、
昨年は5月、8月の2戦ともにGT-Rが優勝しています。
各チーム、開幕戦の挽回を誓って戦いますので、ぜひ次戦も暖かい応援を
よろしくお願いします。



>前の記事へ