NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

SUPER GT第2戦@富士、ご声援ありがとうございました!

2017.05.08 Mon

2日間の観客動員数は、なんと9万人超!!

5月3~4日に開催されたSUPER GT第2戦富士大会。
日産系チームへの応援、ありがとうございました。

GT-Rが得意とし、ゴールデンウィークに開催された大会は
昨年まで3連勝を記録していた富士。
ですが、今年車両規則が新しくなったことで、勢力図に変化が起きました。

開幕戦で速さを見せたレクサス勢が、富士でも調子の良さを見せる中、
#23 MOTUL AUTECH GT-Rが予選で奮闘。
トップに迫るタイムでフロントローグリッドを獲得しました!
Q2でのロニー選手の走りは、鬼気迫るものがありましたね。

#12 カルソニック IMPUL GT-R、#24 フォーラムエンジニアリングADVAN GT-R、#46 S Road CRAFTSPORTS GT-Rは、
後方グリッドから、決勝レースでの挽回を誓います。

GT300クラスのGT-Rも、富士は得意とするコース。
ですがこちらも、FIA GT3車両の性能調整を受け、ライバル勢が速さを
身に着けてきました。
結果、#3 B-MAX NDDP GT-Rの予選12位が最高位。
決勝レースでの追い上げに期待がかかります。

それにしても、この2日間はとてもいいお天気に恵まれました。
予選日は3万4000人、決勝日には5万8000人のお客さまが、
富士スピードウェイに集まりました。これは、ここ数年で最高の来場者数。
埋め尽くされたグランドスタンドは、まさに絶景!

日産の応援旗が振られる中、決勝でも#23 GT-Rが激走!
レクサス勢と何度もバトルが繰り広げられ、500㎞のタフなレースの結果、
4位フィニッシュを果たしました。

#46 GT-Rが11位、#24 GT-Rが12位、#12 GT-Rは14位となりました。

GT300クラスは、粘り強い走りを続けた#3 GT-Rが
6位フィニッシュでした。

次戦までのインターバルは短いです。
昨年は震災の影響で中止となったオートポリス大会は、
5月20日(土)・21日(日)に開催!
次回も日産勢への応援、よろしくおねがいします!

>前の記事へ