NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

twitter

SUPER GT公式テストは日産勢が好調!直前には子供たちとの触れ合いも

2017.06.20 Tue

週末、スポーツランドSUGOで行われたSUPER GT公式テスト。日産勢は内容の濃いテストができたようです。



来月の第4戦に向けて、6月17~18日の2日間、スポーツランドSUGOでSUPER GTの公式テストが行われました。
トップタイムはライバル・レクサス陣営に譲りましたが、#24 フォーラムエンジニアリング ADVAN GT-Rが僅差の2番手。最後のセッションでは#46 S Road CRAFTSPORTS GT-Rがトップタイムを記録していました。
セッションの合間に行われたオープンピットでは、たくさんのお客さまが。

そのオープンピット中、NISMOのピット前では6月18日にお誕生日を迎えた松田選手のバースデーパーティが。
チームが用意したケーキが登場し、日産系チームのドライバー全員が集まりました!
赤い部分が去年と比較して多くなっている、今シーズンの#23 MOTUL AUTECH GT-Rのカラーリングを忠実に模したケーキ。すごいですね。


2000年にSUPER GT(当時は全日本GT選手権)にGT500デビューを果たし、今年で18年目。
今では日本を代表するトップドライバーとなった松田選手。これからも変わらず活躍してほしいですね。

GT300クラスでも、#3 B-MAX NDDP-GT-Rが総合トップタイムをマークしました。
SUGOはGT-Rがデビューした2012年に初優勝を飾った場所。ここまで3戦、思うような結果が出ていないGT-Rですが、次戦からの巻き返しに向けて準備万端です。

その#3 GT-Rをドライブしている星野選手は、テスト前に「キッズ☆ドリームエクスペリエンス」というイベントに参加してきました。

東日本大震災の復興支援の一つとして毎年行っているこのイベントは、宮城県内の小学校にSUPER GTマシンとドライバーが特別出張し、子供たちの前でレースについて紹介したり、実際にマシンに触れてもらうという企画です。今回は6人のGT300クラスドライバーが登場。星野選手と、#10 GAINER TANAX triple a GT-Rに乗っている吉田広樹選手が参加しました。


毎回、子供たちとの触れ合いをとても楽しみにしている星野選手。エンジン始動やタイヤ交換体験、そしてお昼は一緒に給食を食べたりと、子供たちとの交流でたくさんのエネルギーをもらったようでした。

今回訪問した小学校へは、7月に開催されるSUPER GT第4戦の招待券がプレゼントされました。きっとサーキットでもたくさんの応援の声が星野選手に届くはずです。


>前の記事へ