NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

最後の鈴鹿1000㎞、会場では日産車の特別試乗会も!SUPER GT第6戦@鈴鹿 ブース情報

2017.08.25 Fri

昨年も好評だった試乗会。今年もやります!

夏休みも残りわずか。最後の鈴鹿1000㎞に向けて、皆さんのテンションも少しずつ上がってきているところでしょうか?
鈴鹿サーキットでは、昨日から各チームのマシン搬入が始まりました。今日はピット設営や車検が行われていますが、その合間を縫ってピット作業の練習もしていて、いよいよレースウィークに突入するぞ…と気持ちが高まっています。
今回は1000㎞も走るわけですから、ピット作業の回数もたくさん!メカさんたちも、いつも以上に気合が入っているようです。

さて、鈴鹿1000㎞ファイナルということで、サーキットに足を運ぶお客さまも多いかと思いますが、走行の合間はぜひ日産/NISMOブースへお越しください。昨年に続き、今年も人気の日産車を体感していただける特別試乗会を開催します。

今年ご用意するのは、
ノート e-POWER MEDALIST
ノート e-POWER X
セレナ
エクストレイル
NISSAN GT-R

の5台。日産の先進技術を楽しんでいただけるラインナップです。
日産/NISMOブースの特設コーナーで受付を行いますので、ご希望の車種とお時間をお選びください。

開催時間:8月26日(土)朝8時~夕方6時 / 8月27日(日)朝8時~夕方5時

昨年はすぐに枠が埋まってしまいました。
人気車種をご希望の場合は、お早めに!

日産/NISMOブースでの展示車両はこちら。

ノートe-POWERニスモ
エクストレイル NISMO Performance Package
マーチNISMO
ジュークNISMO
GT-R NISMO

前戦・富士大会と同様、NISMOカスタマイズカーを揃えました。どの車両もNISMOらしいカッコよさ!
インテリアもエクステリアも、じっくりご覧くださいね。

ここからは日産/NISMOグッズ情報を。
SUGO大会と富士大会で販売した2017NISMO G-SHOCKのホワイトモデルは、おかげさまで完売となりました。
鈴鹿大会ではブラックモデルのみの販売となります。

今年の#23 MOTUL AUTECH GT-Rカラーリングに合わせたラインのプリントがおしゃれ!

また、鈴鹿大会から新しい商品が。キッズGTマシンリュックです。

取り外し可能なタイヤ型小物入れや、ボンネットを開けると出てくるネームプレートなど、子供がワクワクするような仕掛けを詰めたリュックサック。これで#23 GT-Rといつも一緒にお出かけできますね。
この週末も猛暑が予想されます。水分補給や日よけ、タオルを忘れずに。帽子やリストバンド、タオルなども、日産/NISMOブースでお買い求めいただけます。

ブースイベントでは、ドライバートークショーに安田選手が登場!

実は、安田選手はこの鈴鹿1000㎞がGT500のデビューレース。2007年、#23 XANAVI NISMO Zで本山選手、リチャード・ライアン選手とチームを組みました。思い出の鈴鹿1000㎞を振り返ってくれる…かもしれませんね。
他にもおなじみ、柿元アンバサダーやクルムアンバサダー、田中総監督のトークショーも予定しています。

そして、「応援したいけど、サーキットは遠い…」、
「サーキットにはいけないけど、レースの雰囲気ってどんなだろう…」
というお客さまは、ぜひ日産グローバル本社ギャラリーや
NISMOショールームへお越し下さい。
2つの会場でSUPER GT決勝レースのパブリックビューンイングを
開催しています。

今回、日産グローバル本社ギャラリーでは、鈴鹿1000㎞と同じく8月26日(土)~27日(日)に行われる24時間テレビのチャリティイベントも同時開催。
チャリティオークションや音楽ライブといったステージイベントに加え、新型エクストレイルのプレゼンテーションなど、こちらも内容満載です。パブリックビューイングと一緒に、一日 本社ギャラリーでお楽しみください。

日産グローバル本社ギャラリーでのパブリックビューイング詳細はこちら
NISMOショールームでのパブリックビューイング詳細はこちら

また、ニコニコ生放送とYouTubeでは、
予選日・決勝日の2日間、NISMOピットの様子を配信します。

ニコニコ生放送・NSIMOピット配信
Youtube・NISMOピット配信(日産自動車チャンネルよりどうぞ)

詳しくは、日産モータースポーツ(NISMO)公式Twitterをご確認ください。

サーキットで、パブリックビューイングで、
日産勢への応援をよろしくお願いします!!!

>前の記事へ