NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

暑い中、イベント広場にもたくさんの方が!

2018.08.17 Fri

SUPER GTのお楽しみと言えば、レース観戦の他にもイベント広場があります。


SUPER GT第5戦。イベント広場には各メーカーのブースが並びましたが、日産/NISMOもブースを出展。
富士スピードウェイでは、場所の関係で少し大きめのテントを立てていますが、グッズ購入のお客さまでいっぱいに!新商品や限定グッズも好評でした。
さらにブース前には、4台のNISMOロードカーを並べました。
まずは、発表したばかりのLEAF NISMO。LEAFは何度もSUPER GTのイベント広場に登場しましたが、LEAF NISMOはもちろん初登場です。

こちらはノート e-POWER NISMO。サイズ感とe-PPOWERで人気の高いノートですが、最近はこちらのNISMOロードカーバージョンもよく街中で見かけるようになりました。

フェアレディ Z NISMOと、ファミリー層に人気のセレナ NISMOもご用意しました。

さらに、4台のNISMOロードカーと一緒に並んでいたのはこちら。

トミカハイパーレスキュー ドライブヘッドの「機動救急警察専用車 NISSAN GT-R 警察ver.」です。
じつはこちらの車両、7月に日産グローバル本社ギャラリーで展示されていたもの。8月24日(金)から公開予定のタカラトミーのアニメ映画「ドライブヘッド~トミカハイパーレスキュー機動救急警察~」に登場する1台なんです。

現場でもお子さんたちに人気だったこの1台。運転席に座って、ハイチーズ!
現在、日産グローバル本社ギャラリーでは、劇中に登場するもう1台「機動救急警察専用車 NISSAN GT-R 消防ver.」を展示しています。期間は、映画公開直前の8月20日(月)まで。もう間もなく終わってしまいますので、夏休み真っ最中のこの時期、ぜひお子様連れで日産グローバル本社ギャラリーへお越しくださいね。

さて、今シーズンの#23 MOTUL AUTECH GT-Rは第2戦以降、翼端板にNISMOベアが登場しています。
SUPER GTイベント広場で出展している日産/NISMOブースや、オンラインショップでも販売しているNISMOベアです。

第2戦には翼端板に鯉のぼりの被り物をしたNISMOベアが登場。

第3戦鈴鹿では、忍者バージョンと名物・赤福氷の2パターン。

第4戦は翼端板ではありませんでしたが、日本とタイの国旗を振っているバージョンと、トムヤムクンを大事そうに抱えているNISMOベアがいました。

そして第5戦。再びの富士スピードウェイでは、富士山をかぶっちゃいました!

そして、サーキットで実際にマシンをご覧になった方は気づいたかもしれませんが、こんなところにもNISMOベアが。

こちら、マシンのフロントウィンドウに貼ってあるフィルム。ピットストップの際に素早く剥がせるように印をつけているのですが、そこにNISMOベアがいたのです。
チーフメカニックに聞くと、「鈴鹿大会からやっていました」とのこと。
そこでよくよく振り返ってみると…

いました!

第4戦タイでは…

発見!!

もしかしたら、他にもいるかもしれません。
次戦以降、サーキットにいらっしゃる方は、全部で何体のNISMOベアがいるのか、数えてみるのも楽しいかもしれません。#3 CRAFTSPORTS MOTUL GT-RにもNISMOベアは潜んでいますので、合わせて数えてみてはいかがでしょうか?

>前の記事へ