NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

今週末、鈴鹿ではGT3マシンの祭典が!横浜では24時間TVのチャリティーイベントを行います

2018.08.24 Fri

鈴鹿で開催されるビッグイベント。NISSAN GT-R NISMO GT3は3台出場します!


いよいよ今週末、鈴鹿サーキットで「第47回サマーエンデュランス 鈴鹿10時間耐久レース」、通称“鈴鹿10H”が開催されます。昨年までSUPER GTのシリーズ戦の1つになっていた鈴鹿1000kmの伝統を受け継ぎ、今年新しく始まった一大イベント。世界各国で戦うFIA GT3マシンが集い、10時間の耐久レースを行います。

ポルシェ、アウディ、メルセデスといった海外勢を迎え撃つ日本勢。その中でも日産からは、SUPER GTで戦っているGAINERのNISSAN GT-R NISMO GT3が参戦します。ドライバーラインナップは、#11 GAINER TANAX GT-Rの平中選手と安田選手に、#10 GAINER TANAX triple a GT-Rの星野選手が加わった強力体制です。

また、ブランパンGTシリーズアジアに参戦中のKCMGも、2台のNISSAN GT-R NISMO GT3で参戦します。#018 GT-Rをドライブするのは、レギュラードライバーのアレキサンドレ・インペラトーリ選手に加え、松田選手、千代選手のGT500ドライバーコンビ!

シリーズ戦でもKCMGのマシンは鈴鹿大会で勝利を飾っています。10時間耐久でも期待のかかる1台です。

昨日、今日とフリー走行が行われ、明日25日(土)午後1時から予選が行われます。普段スーパー耐久で行われているように、各マシンのドライバーがそれぞれタイムアタックを行い、その合算タイムで予選順位を決定。上位20台はポールシュートアウトに進む権利を手に入れ、白熱のポールポジション争いが行われます。

26日(日)、決勝スタート時間は午前10時。午後8時のチェッカーフラッグの後は、鈴鹿1000kmでもおなじみだった、マシンやチーム、ドライバーたちの健闘を称える花火が上がります。

初開催となる鈴鹿10H。鈴鹿1000kmに代わるビッグレースでの、日産勢の走りにぜひ声援をお願いします。

さて、同じく25日(土)、26日(日)は、24時間TVのチャリティーイベントを、日産グローバル本社ギャラリーで開催します。
日産自動車は24時間テレビの主旨に賛同し、第一回より40年間寄贈車両の提供や募金活動を行っています。また、24時間テレビ放送当日には日産本社ギャラリー(横浜)にて毎年チャリティーイベントも開催しています。

<24時間TVチャリティーイベント>(詳細はこちらから)
日時
8月25日(土) 15:00~21:00
8月26日(日) 8:45~21:00

場所
日産グローバル本社ギャラリー(アクセスはこちらから)

当日は、ギャラリー内に展示している2018年仕様のXANAVI NISMO GT-Rに乗れる、“キッズライド”を実施。チャンピオンマシンのコックピットに入れる、貴重な機会です。

(こちらは過去のキッズライドの様子)

<キッズライド>
8月25日(土) 10:00~21:00
8月26日(日) 9:00~21:00
参加してくれた方には、NISMOフラッグやステッカーをプレゼントします。

そして、チャリティーオークションには、NISMOの松田選手、ロニー選手のサイン入りグッズを出品します。

<チャリティーオークション>
8月25日(土) 18:50~ / 8月26日(日) 16:35~
松田選手、ロニー選手サイン入りグッズなどを出品します!!

※本オークションは都合により「中止」「変更」が発生する場合がございますので予めご了承ください。
※本オークションの出品内容、出品日時、などのお問い合わせにはお答えできかねますので予めご了承ください。
※本オークションの落札に伴い転売防止などの誓約書を頂きますので予めご了承ください。

お子さまたち、夏休みの最後のイベントに、ぜひ日産グローバル本社ギャラリーで開催するチャリティーイベントに足を運んでみてくださいね。
>前の記事へ