NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

フォーミュラE選手権は、アジアラウンドへ

2019.03.08 Fri

フォーミュラE選手権第5戦、第6戦は、アジア地域での開催になります。


日産が日本のメーカーとして初めて参戦しているFIA フォーミュラE選手権。昨年12月に開幕した今シーズン、ここまでの4戦で日産e.damsチームは随所でパフォーマンスを見せています。

開幕戦ではセバスチャン・ブエミ選手、オリバー・ローランド選手がそろって入賞。第2戦ではブエミ選手が上位争いを演じました。

第3戦は、ブエミ選手がポールポジションからスタート。全22台中8台がリタイアする過酷なレースで、ブエミ選手も終盤にアクシデントで戦列を離れることになりましたが、予選、決勝でチームの高い競争力を見せました。

そして第4戦は、ローランド選手の活躍が光りました。グループ予選でトップタイムをたたき出しスーパーポールシュートアウトに進出すると、決勝では終盤までトップ争いを展開しました。

第5戦の舞台は香港。2014年にスタートしたフォーミュラEの、通算50大会目にあたる記念すべき大会です。今シーズンから「Gen2」と言われるマシンにバージョンアップし、様々なレギュレーションも変わりました。より激しい争いとなっているフォーミュラEで、日産は存在感を放っています。

香港大会は、2016~2017年シーズンの開幕戦で初めてフォーミュラEレースが開催された場所ですが、このレースで優勝したのがブエミ選手。縁起のいいこの舞台で、日産の初優勝を狙っています。ローランド選手にとっては初めて走るコースになりますが、前戦で見せた力を、ここでも発揮してくれるはずです。

ファンの力で2人を支えるフォーミュラE独自のコンテンツ、「ファンブースト」。ブエミ選手は今シーズン3戦でこの人気投票の上位に入り、最高出力250KWをゲットしました。
ハッシュタグ#FANBOOSTと#SebastienBuemiまたは#OliverRowlandを使ってTwitterでツイートするか、nismo.com/fanboost/sebまたはnismo.com/fanboost/oliverにアクセスし、ぜひ2人のドライバーをサポートしてください。(それぞれフォーミュラE公式サイトのファンブーストページにジャンプします)

フォーミュラE第5戦は、3月10日(日)の日本時間午後5時にスタートする予定です。
今回は、NISSAN CROSSINGでのパブリックビューイングは生中継!
香港大会にちなんで、チャイニーズフード「包(パオ)」の無料提供(数量限定)もあります。

【フォーミュラE第5戦 パブリックビューイング】
日時:2019年3月10日(日) 16:00~19:00
場所:NISSAN CROSSING
(地下鉄 銀座線・日比谷線・丸の内線「銀座駅」下車。A3・A4・A5出口を出てすぐ。)

詳細はこちら

今週末、香港で戦う日産e.damsチームの応援を、よろしくお願いします!

>前の記事へ