NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

今週末はSUPER GT第5戦。得意の富士で、上位を目指します!

2019.08.02 Fri

前回の第4戦タイから約1か月。久しぶりのSUPER GTです。

今年も8月に突入。梅雨も明けて、各地 猛暑日が続いています。
そんな中ですが、第4戦タイから1か月のインターバルを経て、SUPER GT第5戦が今週末開催されます。

舞台は富士スピードウェイ。富士では、シーズンに2戦が行われます。ゴールデンウィークに500kmのレース、そして今回は500マイルレース。800kmという長距離を戦います。この時期だと、白い雪帽子をかぶったお馴染みの姿ではなく、青々とした登山シーズンの富士山が見えると思います。

GT-Rは富士スピードウェイを得意としていて、過去のレースでも、何度もポールポジション、表彰台、優勝を飾っています。特に、「富士のレースでは、特別な力をもらえている」と話すロニー・クインタレッリ選手がいつも予選で驚きの速さを見せる#23 MOTUL AUTECH GT-Rは、今回49㎏という大きなウェイトハンディを搭載しての戦いになります。しかし、鈴木監督は「クルマもタイヤも得意としているサーキットなので、なるべく前のスタート位置から、序盤にトップに立って逃げ切りのレースをしたい。勝つつもりで挑みます!」と強い決意を語っています。

NISMO鈴木豊監督プレビュー
「得意の富士、勝つつもりで挑みます」

一方、比較的軽量のウェイトハンディで今回のレースに挑む#3 CRAFTSPORTS MOTUL GT-R。「シーズン前から、最重要かつ最大のチャンスとなる大会と位置付けてきました」と、田中利和監督もこのレースの重要性を語ります。

NDDP RACING with B-MAX田中利和監督プレビュー
「最重要かつ最大のチャンスとなる1戦。表彰台を目指します」

今大会は夏休み中の開催とあって、イベントも盛りだくさん企画されています。

前回のブログでご紹介した日産特別試乗会や、新型NISSAN GT-Rの試乗枠が当たるTwitterリツイートキャンペーン、日産、ホンダ、レクサスの、GT500マシンのベース車両統括責任者によるトークショーなど。普段の大会同様に、日産/NISMOブースでもNISMOアンバサダートークショー、ドライバートークショー、〇×クイズなどを予定しています。

2019 SUPER GT 第5戦 – NISSAN/NISMOブース情報

SUPER GTは、毎戦日産のグローバル本社ギャラリーとNISMO本社ショールームでパブリックビューイングを行っています。
「サーキットに行ってみたいけど、ちょっと遠いな…」という方は、ぜひパブリックビューイングにお越しください。

【日産グローバル本社ギャラリー パブリックビューイング】
「NISSAN MotorSports LIVE with Pit-FM」
日時:8月4日(日) 12:30~19:00(開場11:15)
場所:日産ホール アクセスはこちら
出演:実況/ハリー、解説/松田秀士、ゲスト/吉田由美、千代勝正
イベント詳細はこちら

【NISMO本社ショールーム パブリックビューイング】
日時:8月4日(日) 予選(録画)・決勝(生放送)J SPORT放映時間に準拠予定
(ショールーム営業時間10:00~17:00)
場所:NISMO本社ショールーム アクセスはこちら
イベント詳細はこちら

この週末、まさに「真夏!」といった陽気の中で、熱い戦いが展開されます。熱中症などには気を付けて、日産勢への応援をよろしくお願いします!

>前の記事へ