NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

SUPER GT、2020年型GT500車両のもてぎデモラン開催。東京モーターショーに松田次生選手が登場します

2019.10.29 Tue

来シーズンから変わる車両規則に合わせ、新型マシンが発表されました。

日産、トヨタ(レクサス)、ホンダの3メーカーがしのぎを削っている、国内ツーリングカーレースの最高峰、SUPER GT。2018年に、ドイツツーリングカー選手権(DTM)との統一車両規則「CLASS1」が完成し、日本の3メーカーは2020年から、このCLASS1に基づき、「CLASS1+α」の規定に合わせた新型マシンにスイッチします。

先日、9月11日に、3メーカーが揃って2020年の新型GTマシンを発表。新しいNISSAN GT-R NISMO GT500もお披露目となりました。

新しいGT500マシンは、発表された翌日から鈴鹿サーキットでシェイクダウンが行われました。新しい規則で作られたこともあり、細かな不具合などが出たものの、概ね好調な滑り出しを見せた新型マシン。その後、オートポリスでもテスト走行が行われています。

2020年型の車両は、11月2日(土)・3日(日)にツインリンクもてぎで開催されるSUPER GT最終戦で、展示&デモランを行うことが決定しました。ぜひ、会場に足を運んでくださいね!

さて、先週から、東京ビッグサイトで東京モーターショー2019が開催されています。

日産は、メインブースで電気自動車(EV)のコンセプトカー「ニッサン IMk」、EVクロスオーバーコンセプトカー「ニッサン アリア コンセプト」を展示しているほか、「FUTURE EXPO」と呼ばれるエリアでは、EVが作る未来の生活を体験できます。また、子ども向け職業体験型施設「キッザニア」とコラボレーションしたエリアでは、コンセプトカーをデザインする体験ができます。

また、10月31日(木)には、SUPER GT最終戦を目前に控えた松田次生選手がトークショーに登場します。

「Nissan Intelligent Mobility スペシャルトークショー」と題して行われるこのイベント。テーマは“ドライブのワクワク、EVのワクワク”です。松田選手が開発に携わったNISSAN LEAF NISMO RCも会場に展示されていますので、こちらと合わせてお楽しみくださいね。

「Nissan Intelligent Mobility スペシャルトークショー」
10月31日(木)  18:00-18:30
東京ビッグサイト 有明エリア 西展示棟 2ホール 日産ブース メインステージにて

一足先に未来を体感できる東京モーターショー、ぜひお越しください!

日産自動車・東京モーターショー特設サイト
東京モーターショー詳細はこちら

>前の記事へ