NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

応援ありがとうございました!SUPER GT 2013シリーズ第2戦@富士 結果レポート

2013.04.30 Tue

2013年4月28日(日)、29日(月・祝)に、静岡県の富士スピードウェイにて、SUPER GT第2戦が行われ、#12 カルソニックIMPUL GT-R (松田次生/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ)が5位に入賞しました。
#12 カルソニックIMPUL GT-R 
今年のSUPER GT第2戦@富士は、予選日、決勝日ともに晴天。来場者は2日間でのべ約8万人ととても多く、大盛況でした。

<GT500クラス>
#23 MOTUL AUTECH GT-R(柳田真孝/ロニー・クインタレッリ)は、開幕戦@岡山の勢いそのまま、予選では3位に入りました。しかし、活躍の期待がかかった決勝レースでは、19周目の第1コーナーで突然駆動力が伝わらなくなり、コース上にストップ。レースに復帰できずに、まさかのリタイアとなりました。
#23 MOTUL AUTECH GT-R
代わってNISSAN GT-R勢の先頭となったのは、#12 カルソニックIMPUL GT-R (松田次生/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ)でした。予選では6位に入り、決勝レースでは終盤にレクサス勢の猛追を受けましたが、見事にはね退けて5位入賞を果たしました。

#1 REITO MOLA GT-R (本山哲/関口雄飛)は、予選:7位、決勝:9位。
#24 D’station ADVAN GT-R (安田裕信/ミハエル・クルム)は、予選:13位、決勝:12位。

<GT300クラス>
#3 S Road NDDP GT-R(星野一樹/佐々木大樹)は、予選7位に入りました。決勝レースでは、3周目に2位に上がりましたが、15周目に突然ペースダウン。その後何度かピットインし修復するも完全に復調せず、リタイアとなりました。

 ⇒決勝レースについて詳しくはこちら

また、VIDEOライブラリページに予選・決勝それぞれのダイジェスト映像を掲載しました。併せてご覧ください!

⇒VIDEOライブラリページこちら

応援してくださった皆さま、ありがとうございました。
日産系チームにとっては、両クラスともに非常に悔しい結果となりましたが、第3戦@セパン(マレーシア)に向けて、立て直しを図ってまいります。ぜひ、次戦での巻き返しをご期待ください。

次戦は、6/15(土)、16(日)に、セパン・インターナショナル・サーキットにて開催されます。
引き続き応援よろしくお願いいたします。