NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

NISSAN LEAF NISMO RCが山下公園を疾走!「横浜セントラルタウンフェスティバル“Y154”」イベントレポート【前編】

2013.05.28 Tue

5月25日(土)に、横浜市の開港154周年記念のイベント「横浜セントラル
タウンフェスティバル“Y154”」の山下公園の特設走行会場において、
100%電気自動車レーシングカー「NISSAN LEAF NISMO RC」と、
2008年のSUPER GT GT500クラスチャンピオンカー「XANAVI
NISMO GT-R」が、デモンストレーション走行を行いました。


天気にも恵まれたこの日、横浜の街や海をバックにレーシングカーが
疾走するというめったにないロケーションでの走行に、
運転の柳田、松田両選手もサーキットでは見せることのない
走行テクニックを惜しみなく披露。
詰めかけたお客さまの中にはレースカーを初めてご覧になられる方も
多かったようですが、目の前でドリフトするマシンの迫力に、
大きな拍手と歓声が上がっていました。

デモ走行の後には、抽選で当選された方を対象に
NISSAN LEAF NISMO RCへの同乗走行も実施。
柳田・松田両選手の運転するLEAF RCの走行を体験されたお客さまからは、
「エンジンの静かさと加速のすごさに驚いた!」
「想像以上に加速力があり、エコカーのイメージが大きく変わった!」
など、NISSAN LEAF NISMO RCの特徴でもあるEVとしての静粛性と
レーシングカーとしての走行性能の両立した走りに驚きの声が。
さらに、スピードに加えドリフトなどを駆使したドライバーの
走行テクニックに「ジェットコースターのようで楽しかった」との
コメントも聞かれました。

また、同乗走行のラストには、特別ゲストで横浜市出身、
“Y154”のシンボルアーティストのクリスタル・ケイさんが登場。
クリスタル・ケイさんは松田選手が運転するLEAF RCの助手席に同乗。
走る前「絶叫マシンは全然平気」と言っていたケイさん。
その言葉を聞いた松田選手は「ドーナツターン」などの大技連発の
大サービスの走行をしてくれました。
そのスピード感と迫力に助手席のケイさんは常時絶叫。
降りてきたケイさんは「レースカーに乗るのは初めて!すっごい感動、
楽しかったです。今夜コンサートがあるんですけど、これで
弾みがついちゃったね!」と、笑顔満面の大喜びで語ってくれました。

なお、この日は、ドライバーによるトークショーも開催。
その様子については、近日中にブログでご紹介させていただきます。
どうぞお楽しみに!