NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

第3戦@セパンのピットの様子をご紹介!

2013.07.12 Fri

今回は、セパン・インターナショナル・サーキットの
ピット周りの様子をご紹介します。

NISMOチームの朝礼の様子。
日本でも行われていますが、朝は必ずチーム全員が集合し、
朝礼から1日がスタートします。
レースやピットワーク作業等でミス無く確実に、
皆が安全に1日を終えることができるように気を引き締めます。
緊張感が伝わってきますよね!

こちらは、練習走行中の1シーン。
ロニー選手が走行し終わった直後、鈴木監督や柳田選手、メカニックと
クルマの動きやタイヤと路面のコンディション等について
情報を共有し、意見交換しているところです。
次に柳田選手が走行するまでの限られた短い時間の中で、
少しでも早くなるようにクルマのセッティングを
煮詰めていくのが、メカニックの腕の見せ所です。

レースが終わった後に星野監督や松田選手、
JP選手が写真撮影に応じています。
ご存知の通り、第3戦にして、
日産陣営の#12 カルソニックIMPUL GT-Rが優勝しました!
ドライバーや監督だけでなく、
撮影しているカメラマンも笑顔なのがいいですよね。

こちらは、メカニックが車両の整備を終えて
休憩しているところです。
レース中は、耐火服(つなぎ)の着用が義務付けられていますが、
それ以外は涼しそうなチームウェアの
Tシャツ&ハーフパンツで過ごしています。

さて、気になる写真左下のクマのぬいぐるみですが…、
ご存知の方は、かなりの日産モータースポーツファンですね!

ここでクイズです。
写真左下に登場している、クマのぬいぐるみの名前は何でしょう?
(実は以前、お客さまから名前を募集して、名付けていただきました)

⇒正解はこちら

⇒さらに詳しくはこちら

次回は、ピット周りだけではなく、
サーキット会場の雰囲気もお伝えしたいと思います!
どうぞ、お楽しみに!!