NISSAN MOTORSPORTS Blog 毎週更新!最新ニュースをお届けします
RSSのご利用について

Bookmark & Share

このブログをブックマークする

このブログをツイートする

twitter

24時間テレビチャリティイベント@日産本社ギャラリーに柳田選手・松田選手が登場!!

2013.08.27 Tue

8月25日(日)に日産グローバル本社ギャラリーで開催された
24時間テレビチャリティイベントに柳田選手と松田選手が出演しました!

様々なタレントやアイドル、お笑い芸人の方々が出演する
チャリティイベントを見に来られるお客さまにとって、
モータースポーツはあまり馴染みのない場合もあるため、
モータースポーツについてもっと知ってもらおうと、
ステージイベントではレーシングドライバーならではの
エピソードをクイズ形式で出題。
芸人の方々のボケとツッコミで、ステージは大変盛り上がりました。


こちらは、イベントスタート直後のちょっと表情の固い
柳田選手と松田選手です。
普段のサーキット会場やモータースポーツイベントとは異なり、
モータースポーツにあまり馴染みのないお客さまが
多数来られていましたので、2人は少し緊張気味でした。

クイズで、「獲得したドライバーズポイントに応じて増えるものは?」
という質問に、正解は「ウェイト」ですが、芸人の方からは、
『松田選手の方が柳田選手より体が大きくて重そうですよね』
とつっこまれ、松田選手は『普段、最初からウェイトハンデを
負っていると他のドライバーからいじられるんです…』という
エピソードを話してくれました。

ちなみに、左が控室で、松田選手が解説するF1番組の話や、
今夜は何のテレビを見るか等の話をしながら、
待ち時間を過ごしているところ。
特に柳田選手は吉木りささんのファンで、
サインをもらって喜んでいましたが、
ステージ上で偶然、吉木りささんの隣になった松田選手を
羨ましがってました。
右は出演直前のステージ裏です。
出番の前には何組かの芸人の方々がネタをしており、
2人とも観客として楽しんでいました。

クイズ形式のトークショーの他に、
グランツーリスモで柳田選手が出したタイムに、
お客さまが挑戦していただくイベントも実施。
ステージ脇に設置されたグランツーリスモのセットに移動して、
柳田選手がタイムアタックする様子を、
芸人のジャルジャルさんが実況しつつ、松田選手が解説しました。

こちらの写真は、その直前の様子。気合十分です!
じつは柳田選手はグランツーリスモをほとんどやったことが
なかったそうですが、いざステアリングを握ると
やはりプロのレーシングドライバーですね。
これまでSUPER GTで走ったことのない筑波サーキットのコースを
走行する設定だったのですが、本番で一番速いタイムを出していました!
この後挑戦されたお客さまには、少し難しかったのではないでしょうか…。

その後、チャリティーオークションにも参加し、
柳田選手はヘルメットのバイザーを、
松田選手は昨シーズン使用していた
シューズとグローブ、フラッグをそれぞれサイン入りで提供。
松田選手のシューズとグローブは本当にボロボロで、
レーシングドライバーの置かれている過酷な環境が良くわかるものでした。

午後からは、来場されていたお客さまと触れ合う機会として、
レーシングカーへのコックピットライド体験や写真撮影会を行いました。

来場されたお客さまの中には、
レーシングカーを初めて見る方もいて、こちらも大盛況!
ドラーバーズポイントの1位と2位となった柳田選手と松田選手に、
「次の富士戦も頑張ってね!」と声をかけてくださる
ファンの方々もたくさんいました。

こちらは、ファンの方から頂いた募金を柳田選手が、
募金のボランティアスタッフに渡している所です。
チャリティーオークションをはじめ、皆さまから頂いた募金は、
24時間テレビチャリティ委員会を通じて、
全額支援活動に活用させていただきます。

< 前の記事へ | 次の記事へ >